絶対NG!スタディサプリ公式アプリから入会する場合のデメリット

スタディサプリ 公式アプリ スタディサプリについて

人気のスタディサプリですが、公式アプリが非常に便利です。
これのお陰で、スマホ学習が簡単に出来るからです。

ですが、公式アプリからの入会だけは絶対に避けるべきです。
会員にとっては、正直デメリットしかないからです。

具体的にどのようなデメリットがあるのか、この記事ではスタディサプリの公式アプリから入会した場合のデメリットをご紹介します。

スタディサプリの公式アプリからの入会は損だらけ!

デメリットについてですが、1つだけではないです。
複数ありますので、それぞれを順番に掲載していきます。

1.利用料金が高くなる

まず、利用料金が高いというデメリットがあります。

公式アプリからの入会の場合、アプリ内課金をすることになります。
このアプリ内課金ですが、アプリストアに対しての手数料が発生します。
この手数料が、料金に加算されて課金されます。

スタディサプリの場合、一般的には継続利用するのが普通です。
となれば、毎月その差額が積み重なっていくということになります。
トータルで数千円になる可能性もありますから、勿体ないですよね。

2.無料トライアルの対象外

また、公式アプリからの入会は無料トライアルの対象外です。

スタディサプリでは、初めての方は無料で体験することが出来ます。
それも一部コンテンツではなく、申し込んだコースの全てのコンテンツが利用できます。

ですが、公式アプリの場合は対象外となってしまうようです。
手数料が掛かるもあり、運営側としてもアプリからの入会は避けたいのかもしれません。

3.キャンペーンの対象外

そして最後になりますが、キャンペーンの対象外になってしまいます。

スタディサプリでは、会員を集めるためにキャンペーンをやる時があります。
キャンペーン中に入会すると、キャッシュバックなどの特典があります。
このキャンペーンですが、基本的にアプリからの入会者は対象外になります。

まとめ

スタディサプリには公式アプリがあり、そこからの入会も可能です。
ですが、料金を含めて損をすることになりますから、アプリからの入会はNGです。
正直に言って、メリットは皆無だと思います。

登録をする方は、必ずスタディサプリの公式サイト経由で行うようにして下さい。
僕の友人もアプリで課金していましたけど、すぐにカード払いに変更させました(笑)

会員登録が完了すれば、サイトから登録した方も公式アプリが利用できます。
アプリから入会をしないとアプリを使えないわけではないので、その点はご安心を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました